クレジットカード払いの手帖 > 公共料金支払い > 広島県三次市「軽自動車税」「水道料金、下水道使用料」等の取り扱い開始

広島県三次市「軽自動車税」「水道料金、下水道使用料」等の取り扱い開始

株式会社ジェーシービー(JCB)と、ひろぎんカードサービス株式会社は、広島県三次市と、住民サービスの向上を目的に、2008年度より、軽自動車税、水道料金、下水道使用料に「JCB公金収納サービス」を導入することを発表しましt。

これにより、水道料金、下水道使用料は4月、軽自動車税は5月から取り扱いを開始し、申し込み受付は市の窓口で2月より開始しました。

2009年度からは、本サービスの対象を三次市の取り扱う医療費・市民税など全税目・料に拡大する予定で、市県民税・固定資産税・国民健康保険税・軽自動車税・保育料・住宅使用料等については三次市のホームページ上から必要事項を入力することで、JCBカードによる支払いが可能となります。

すでに口座振替や銀行窓口などで支払っている方もJCBカードでの支払いに変更が可能です。

このようなサービスを利用することにより、家計管理が容易になる一方、カード会社が提供する各種ポイントやマイレージなどを効率的に獲得することができます。

タグ : ひろしまけん みつぎし

サイト内検索